アーカイブ

Archive for 2011年12月

Disneyland Adventures で遊ぶ

2011年12月20日 コメントを残す

 

Kinectディズニーランド アドベンチャーズは、Kinect専用のゲームです。3Dで描かれたディズニーランドの中を歩き回りながら、様々なキャラクターとコミュニケーションを取ったり、アトラクションで遊ぶことができます。

「ディズニーの世界で」ではなく、「ディズニーランドの世界で」というのが面白いと感じました。自分自身は少年(または少女)のアバターになって、結構細かに描写されたディズニーランドの中を走り回れます。もちろん、周りには大勢の他のお客さんもいて、その中をかき分けながら、自分のお気に入りのキャラクターを探します。キャラクターは、ディズニーでおなじみのミッキーやドナルド、スティッチやバズ・ライトイヤーもいます。彼らは園内のどこかでお客さんにいろいろ話しかけているので、遠くからでも声が聞こえてきてすぐに分かります。

キャラクターとは、ジェスチャーでいろいろやり取りすることができます。サインをもらったり、一緒にダンスをしたり、ハグしたりと、気恥ずかしいながらも、童心に帰れば、なかなか楽しむことができます。

また、キャラクターや、そのアトラクションの周りに、そのキャラクターの世界に入り込むトンネルが開くことがあります。そのトンネルに入ることで、その世界の中で楽しむ、様々なミニゲームがプレイできます。これもまた、ミニゲームごとにKinectで色々な操作が求められますので、これらを進めていくだけでも、結構楽しめます。

完全にお子様向けな感じですので、難しい部分はありませんが、3Dの世界を歩き回ったりするのも含めて、すべてコントローラーではなくKinectのジェスチャーで行うので、慣れてしまうまではなかなか自由に動けないかもしれません。自分のアバターはなぜか、ずっと左を向いたままになってしまいました・・。

ディズニー好きにはたまらないことでしょう。自分よりも、甥や姪にやらせて反応を見てみたいです。

WP_000040[1]

なお、今回のこのレビューに関しましては、Microsoft MVP 向け “ディズニーランド・アドベンチャーズ” レビュー キャンペーンに参加させていただきました上で、本ソフトのレビューを行っています。最近、ゲームのことばかりしか書いておりませんでしたが、一応、開発者です。で、MicrosoftからMicrosoft MVP for Expression Blendのアワードをいただいております・・。

カテゴリー:Game タグ: ,

Halo Aniversaryで遊ぶ

2011年12月1日 コメントを残す

 

Haloは、3D視点のアクションシューティングゲームで、いわゆるFPSと呼ばれるタイプのものです。そのXBox 360 最新版のHalo: Combat Evolved Anniversaryについて、プレイしたレビューを書いていきます。

Halo: Combat Evolved Anniversaryは、初代Halo発売10周年を記念してのリメイク版です。そもそもHaloというのは、FPSの王道のようなゲームですが、本作も、リメイクとはいえあまり余計なシステムを加えず、武器を拾ってマップを駆け回り、敵と撃ちあうという、何ともシンプルなシステムです。

もちろん、ストーリーモードもありますので、大勢のネットワーク越しメンバーで楽しむだけでなく、一人で黙々と進めることもできます。操作に慣れない場合は、むしろ、最初はストーリーモードで練習せざるを得ないでしょう。

ただ、やはりメインはネットワーク越しにシューティングを楽しむ、マルチプレイヤーモードに感じます。通常のスコア対戦だけでなく、キャプチャーザフラッグ等のルール対戦など、基本をしっかり押さえており、DoomやUnreal、Quakeなど、ネットワークFPS黄金時代を築いたあれらのゲームのそのままの雰囲気を現代に持ってきたような、色々新しくはなっているが、どこかレトロな感じも感じさせます。

グラフィックとしては、3Dの描写も細かく、綺麗ではあるものの、例えばGears Of Warシリーズのような精緻に作り込まれたリアルを目指しているというよりは、ギラギラした金属や派手な爆発、カラフルな光物の表現など、よりデフォルメされたような絵作りです。漫画やアニメのような表現、というのが近いでしょうか。もちろん、画質自体は高いですが、見方によってはのっぺり見えるかもしれません。

ちょっとアメコミSFな色が強く、また今どきのストーリー等を細かく練り込んだゲームからすると、非常に安直な感もしますが、ネットワークFPSにはまり込んだ経験のある方には、オススメです。没頭して黙々とシューティングを楽しめるかと思います。

カテゴリー:Game タグ: