ホーム > マラソン > 横浜マラソン

横浜マラソン

 

先週に引き続き、今週末もレースです。

今回は横浜マラソンということで、

港・横浜の山下公園の辺りから本牧を周り、

三景園で引き返してくるハーフ(22.1km)のコースです。

 

去年も参加したのですが、

今年は友達10数名の団体で参加です。

制限時間が1時間55分と非常にタイトなので、

途中で足切りになるのではと、皆ワイワイ話している。

朝7時半に集合し、日比谷線~東横線~みなとみらい線で元町中華街駅へ。

山下公園には9時頃到着。どこもかしこも人だらけだが、

先発隊が場所を取っていてくれて、無事にそこへ合流。

スタートの直前にもう一度トイレ。

出てきたらちょうどスタートの瞬間だった。

あわてて最後尾に走って追いつき、スタートする。

 

前半は混雑していて、とても抜いていけない。

仲間たちと一緒にのんびりペースで走る。

3kmの第一関門が17分の制限時間ということだが、

ほぼその時間に通過でも、特に止める気配はない。

 

倉庫街、公園内の道から車道に出たあたりでようやく道幅も広がった。

少しずつペースを上げて、追い抜かして行く。

向かい風が当たるところは、ちょっと厳しい。

 

今回は暑くなるかと思い、

ノースリーブ+短パンに、アームウォーマー+手袋。

走り始めてすぐに、アームウォーマー+手袋は外してしまった。

最初は寒かったが、5kmを過ぎるころには汗だく。

 

折り返しを過ぎるころには、人はけっこうばらけている。

周りにいるのはほぼ同じペースで終始走っている人たちで、

10km以降辺りは、同じ人しか見かけない感じ。

けっこう皆、一定のペースで走るものだ。

自分もペースを落とせないと思いはするものの、

正直先週来のふくらはぎの痛みがきつい。

だんだんスピードが落ちてきてしまう。

 

ゴール前2km、3km辺りの緩やかなアップダウンの苦しみを抜け、

応援の多い中をゴールへ。

他の大会と異なり、横浜マラソンは応援が多くて、

最後は、気分的にも飛ばさざるを得ない。

気力を振り絞ってラスト200m程をスパート。

1時間39分。今の足の状態にしてはまあまあ。

走った後は、すぐに着替え、

2か月以上も前から予約していた中華街のお店で乾杯です。

 

皆、走った後の昂揚と、

「食べてもOK」の罪悪感フリーな状態なため、

お酒も料理もお腹いっぱい堪能しました。

 

Flickr タグ:

カテゴリー:マラソン
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。